1. HOME
  2. オリジナルサーモボトルのご紹介
  3. サーモボトル、使ってみて気付いたことあれこれ

ステンレスサーモボトル、自分や家族が使ってみた感想を描きました。
他にも気付いたことがあったらぜひ教えてください。

01.予想以上に熱いのが続く

01.予想以上に熱いのが続く

台所で作った紅茶をサーモボトルに入れて自室に持ち込み、しばらく経って机に向かいながら飲もうとすると1〜2時間は余裕で「あちっ!」となります。すぐに飲みたい方は要注意です。

そういえば先日、スキーに行くのに朝5時にいつもと同じ要領で紅茶を淹れ、移動の車内で「あちっ!」と言いながらちびちび飲み、群馬のスキー場に8時台に着いてから、15時過ぎに戻って来るまで車内に放置していたのですが、ちゃんとお茶に温もりが残ってました。
スキー場の駐車場の車内にペットボトルを放置しておくと、歯が凍りそうなくらい飲み物が冷え冷えになるので、保温力は本当にすごいです。

02.NGなものが意外に多い

02.NGなものが意外に多い

ステンレスサーモボトルを手にして初めて、NGな飲み物が多いのを知りました。入れたい飲み物があったら、予めインターネット等で検索してみて、使えるかどうか調べた上で購入する・しないを決める方が良いと思います。

また、購入されましたら、ボトルをお届けするときに入っている外箱に注意事項が書いてあるので、よく読んでご使用ください。

ちなみに、コーヒーは一応OK側なのですが、ボトルに香りがつきます。パッキンもコーヒー色です。
紅茶は、わたしは気になりませんでした。

03.底に手が届かない!

03.底に手が届かない!

洗う時、ボトルに手が入りません。手が特別デカいわけじゃないと思うのですが。

なので、100均で買った柄の付いたスポンジを使っています。

ついでに茶渋問題を。
毎回使用後には洗ってるのですが、少しずつ茶渋が目立ってきました。汚れが目立つのは白の宿命です…。

目立たないだけでネイビーやブラックもその手の汚れはついているはずなので、こまめに洗ってお手入れしましょう。大事。

04.削れた!?

04.削れた!?

さとうはほぼ自宅での使用なので、夫のサーモボトルの話を。
夫は会社で使うのに通勤カバンに入れて持ち歩いているのですが、ある日気付いたら、底の角の塗装が少し剥がれて、地のステンレスが出てました。

夫は何かに包むでもなくそのままカバンに入れているので、他の物とぶつかって、少しずつ削れたのではと思います。気になるひとは、巾着やハンカチで包んでカバンに入れるといいかもしれません。

05.注ぎ口に入らない

05.注ぎ口に入らない

外出先でコーヒーを買う夫の話。
カフェでのテイクアウトやコンビニコーヒーを買ってサーモボトルに注ごうとすると、ボトルがコーヒーメーカーの注ぎ口に入らない、と言っておりました…。
フルサービスのお店の店員さんはなんとか頑張ってくれるらしいのですが、セルフの場合は一度カップに淹れた後、サーモボトルに注ぎ直すとのこと。

某シアトル系のお店は590mlの販売があるので、もしかしたらスムースにイケるかもしれませんが、さとう家は未経験です(近所にない)。

  • 特定商取引法に基づく表記
  • オリジナルサーモボトルのご紹介 へもどる
  • トップページへもどる
  • 目次へ戻る